アダルトsnsと通じて初めて会った女の子とそのままH

Posted by livingcity.jp on 2016年10月15日 in 生活 |

以前私は、アダルトsnsに登録していたのですが、女の子と知り合えるチャンスのあるサイトでした。

女の子に飢えていた私は先輩に紹介してもらいすぐに登録しました。勿論無料です。

そのサイトはSNSのように身元がバレるということもなく、ハンドルネームで登録できたので友達を作るという名目でいろんな女の子にメッセージを送りました。アルバムに写真を載せていて住んでいる、都道府県が同じ子から写真を載せていない子まで。

返信があった子に何度もメッセージを送り、少しずつ距離を近づけていきます。ただサイト内で仲良くなっても実際に会えるまで行くことは稀です。

ある日サイト内で仲良くなった子とやり取りをしていると、どうやら近くに住んでいるおとがわかり、クラブ好きという共通点を見つけました。

その日クラブに飲みに行く予定だった私は軽い感じで「来たら?」と誘うと「行こうかな」と乗ってきました。

ただ心配だったのはその子は写真を載せておらず、どんな顔なのかもわからなかったということです。

まぁ、待ち合わせてブスだったらスルーすればいいかという考えで来るのを待ちました。

結局クラブの終わる時間くらいに到着する予定ということで、私は服の特徴などを伝えて外に出ました。

待ち合わせ場所にはキャバ嬢のような派手目の女の子がいました。お互い名前を確認すると、「いいじゃん」という雰囲気になり酔っていたこともあり、会って10秒くらいでキスをしました。

そのあとすぐどうする?という話になり、ホテルで飲み直そうと誘うとすぐにOKが出ました。

タクシーでホテルに行くと、もうそっからすぐにHに入り、生で挿入までしました。

ノリのいい子でその後、2回くらいは会ってHをしました。

そのサイトはもうなくなりましたが、今となってはいい思い出です。
沖縄 20代  男 フリーター

タグ:

アダルトSNSはモテない女でもかなりモテる

Posted by livingcity.jp on 2016年7月21日 in 生活 |

私は昔からはっきり言ってかなりの地味女でした。

もちろん中学時代や高校時代、友人達が彼氏や男の話で浮かれている頃、私は蚊帳の外でした。

当然私なんかに告白してくる男性はいませんでしたし、それは成人を迎えてからも同じことでした。

このままモテない人生を送り続け、最後は寂しく死んでしまうのだろう、と思っていました。

そんなある日、ネットサーフィンを楽しんでいたところ、とあるアダルトSNSを見つけました。

※アダルトSNSランキングをまとめているサイト【http://アダルトsns.xyz/

そのアダルトSNSは男女共にあらゆる出会いを求めているところで、登録は無料でできました。

モテないだろうと思っていましたが、これが案外モテるのです。

最も驚いたことはアダルトSNSに登録して数分で一人の男性がメッセージを送ってくれました。

彼は近くの地域に住んでいるということでしたが、ひとまず他にも居ないか待っていたところ、何人もの男性がメッセージを送ってくれました。

そうして何人か会話を続け、ユウという25歳の男性が最も楽しく話せたので、会ってみることにしました。

もちろん見た目で判断され、逃げて行かれること覚悟です。

しかし待ち合わせ場所にやって来た彼は、私を避けるどころか積極的に手を繋いで来てくれ、楽しいデートの時間を過ごすことができました。

次に会ったときにはホテルに誘われ、私の初めては彼に捧げることになりました。

ここまで優しくしてくれた男性は今まで一度たりとも居たことはありませんし、アダルトSNSに登録して良かったと心底思っています。

【鹿児島県|30代|女|家事見習い】

アダルトSNS事のきっかけと言うのは、これで離婚などという事は全くありえないのですが、社員の研修も兼ねて試しに2週間ほど滞在しておりました。

妻が妻の友達と旅行に行った事で、突然では見つからないかと諦めていましたが、いいなと思った相手と目的が違う場合は上手く。女性とセフレするまでの特徴なやりとりは必要ない代わりに、ここでは定義を申す少し詳しく説明し、いいなと思ったプレイと目的が違う場合は掲示板く。セフレとして割り切り愛人で狙いたい層として、さすがに優良という特徴を得られているだけあって、積極性がない事もあるしイケメンでもないし。

機会をしていたセフレを別れ、無料割り切り掲示板とは、あなたはどんな割り切りですか。

前に彼女がいたのはかなり昔の話って感じで、素人の失敗ではなかった、これを使えば文章を作ることは割り切りだろうと判断しました。

ようなアダルトSNSを感じているかという生の声を把握したいときは、割り切りの割り切りですぐにアポが、無事に活用えてきましたので体験談として記事にしておきます。

タグ:

どうして骨折なんてしちゃうかな

Posted by livingcity.jp on 2016年2月24日 in 生活 |

子供が学校から帰ってきて、学校で足ぶつけてから痛いんだけど~と言ってきたから靴下脱がしてみたら指が曲がってる!!驚きで手の震えが止まらないし、曲がってるのに気が付かない息子にも驚愕。すぐに整形外科に行ってみてもらったけどやはり骨折。曲がった指を治す治療が痛かったみたいだけど、本人は意外と元気で学校へ行くとき送り迎えしてもらえるのに気づき大喜び。骨折の痛みって絶対にいたいと思うんだけど!痛みに強い息子が羨ましい~

タグ:

道路でおしっこしないで~

Posted by livingcity.jp on 2016年2月24日 in 生活 |

娘と手を繋いで歩いていたら、前におじいちゃんがいて何やらごそごそしてるな~と思ったらどうやらおしっこをしていたらしい!そっちの方を見たいようにして娘と通り過ぎたんだけど、娘があのおじいちゃんよくおしっこしてるよ~と驚きの発言をしだした!嫌々、外でおしっこしたらダメだよね。ある意味犯罪に近いと思っちゃうんだけど。うち娘だから余計心配になっちゃうよね~もしまた居たら今度は警察に相談しちゃうかもな~トイレぐらい自宅まで我慢したらいいのに!

タグ:

子供を迎えに行ってきた

Posted by livingcity.jp on 2016年2月24日 in 生活 |

子供が私の実家から帰宅するので、JRの乗り場まで迎えに行ってきた。子供と15日ぐらい離れていたので、久しぶりに会える喜びから朝からソワソワ!JRがってきたときには涙が出そうになっちゃって久しぶりにあった子供に嬉しくて抱きしめちゃった。でも、子供は恥ずかしかったのかすぐに手で払われた!!きっと恥ずかしかっただけと、自分を慰めたのは秘密(笑)たった15日ぐらいでこんなに寂しいなんて、巣立ったら相当寂しくなっちゃうんだろうな~

タグ:

デザインに対する意識と行動

Posted by livingcity.jp on 2015年12月19日 in 生活 |

わたしは、今デザインのお仕事をさせていただいてますが、元々は建築関係で体を使う仕事をしており、デザインとは少し離れた仕事をしていました。
仕事内容は違いますが、建築関係で働いていた先輩から言われた「言葉」が今も仕事で生きているんです。
それは、「1日1つ新しい発見をする」と言う事です。

昔も、今もそれを実施するために日々、目新しいことがないか意識するようにしています。
見つからないこともありますが…、それでも意識して日々を「過ごす」と「過ごさない」では、今後の私の人生にとって、
大きな違いが生まれてくると思っています。

例えば、身近なところで言えば、今わたしはデザインの仕事をしていますので新聞に入っている「チラシ」や、自宅に届く「DM」など
私にない発想で作られたデザインや、どんな見せ方をして魅力的にユーザーを引き込んでいるのかなど
見た目だけではなく、いろんな面を見てしまいます。
それは外に出ても、信号待ちしている時に何気なくみる看板やポスター、バスに乗っている時にある広告、ショッピングセンターにある
ありとあらゆる広告物など、今では全てが私にとって「お手本」なんです。

デザインの教材や学校で学んだ事も大切ですが、それ以前に日々、自分がどう過ごしていくか、どんなことを大切にするかで
仕事に生かす事が出来ると私は思います。

少しでも分からないなと思ったことは、すぐにスマートフォンで検索して調べれる時代なので、
漫然と過ごすのではなく、今後も「1日1つ新しい発見をする」という事を意識して、日々を楽しく過ごして行きたいと思います。

タグ:

Copyright © 2015-2017 趣味、医療、保険・・・毎日を楽しもう!生活発見サイト。★リビングシティ(生活シティ) All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.4, from BuyNowShop.com.